あらすじ

引用:AMC

リックとキャロルは2人で食料調達に出かけます。

車の中でキャロルはリックにカレン達を焼いた理由を話し始めます。「苦痛から解放してあげるために彼らを殺した。そして感染が広がるのを防いだの。誰かがやらなければいけなかった」と。しかしリックは「そうかも」と答えるだけでした。

ダリル達は感染を防ぐための薬の調達に出かけたままです。タイリースは一晩以上経ったので、サシャを含めみんな死んでいるかもと心配しています。

ボブはダリルに「お酒が欲しくてあの時物資調達に加わった。自分がお酒の瓶を棚に置かなければ、棚が崩れずにザックは死ななかったかも」と告白します。するとダリルは「こじつけだ」と言ってボブを慰めます。

大学についたダリル達は薬を急いで集めますが、ウォーカーに襲われそうになります。屋根に飛び乗って脱出しようとしますがその時ボブはカバンを落としそうになります。なんとかカバンを掴みますが下でウォーカーもカバンを掴んでいました。

ダリルはカバンを離せと言いますが、ボブはカバンを離しませんでした。なんとかみんながボブを助けますが、ダリルはカバンを離さなかった事に怒っています。バッグの中にはお酒が入っていたのでした。

リックとキャロルは家をみつけ食料や薬がないか探します。すると2階から突然ウォーカーが現れます。キャロルはためらわずにウォーカーを殺します。その様子をみたリックは少し驚いていました。

その家には男性と女性がいました。仲間に入れてほしいという2人にキャロルは食料調達を手伝って欲しいとお願いし、あとでまた会う約束をします。リックは時間がわかるように、自分の腕時計を渡しました。

しかし待ち合わせの時間になっても彼らは現れませんでした。女性の方はウォーカーになってしまった事を知りますが、男性は待っていても現れません。キャロルは出発しようとリックに言います。

荷物を車に積み込んでいるキャロルにリックは「カレン達を殺すことは君が決めることじゃなかった。」と言います。そして「自分の子供は君とは暮らせない」とも続けました。

キャロルは涙を流しながら「みんなのためにやったの」と言いますがリックは「間違っている」と答えます。

そして「君は1人で大丈夫だから1からやりなおせ」と言います。

キャリルは車にのって1人で出発したのでした。

感想

引用:AMC

なんか今回はどちらのお話も嫌な感じで終わりましたね。あまり気持ちよくならないというか。

まずボブは、お酒が必要ならなんでダリルにわざわざ過去のことを告白したんでしょうかね。しかもウォーカーに襲われているのにカバンを捨てないという。ダリルが怒ってしまう気持ちはわかります。

そしてタイリースも自暴自棄になっているというか、いつ死んでもおかしくないですよね。ダリルやミショーンが警告してくれているのに、全然聞いていないですから。カレンが殺された事を相当引きずっていますね。

そしてなんといっても今回のメインはキャロルですね。出て言っちゃいました。というかリックが追い出しました。

確かに今のキャロルは誰よりも1番強いのかもしれません。でもこんな世界で1人で暮らすなんて不可能だと思うんですけど。刑務所に戻ればタイリースはキャロルのことを許せないでしょうけど、でもなんとかうまけやれる方法はなかったのかな?みんなで協力すればなんとか出来たような気もしますが。

それでもキャロルは最後は覚悟したような感じでしたね。じぶんでも生きていけるかもって思ったようですし。

これでもうキャロルとはお別れなのかな?こんな感じでさよならって寂しいですよね。しかもリック以外の人達はキャロルとお別れできていないですから。ダリルが知ったら怒りそうな気もしますけど。

さて薬も手に入ったから早く刑務所に戻らないと。グレンやハーシェルの事が心配です。

ウォーキングデッドを今すぐ見るには?

ウォーキングデッドを放送しているFOXチャンネルを見るにはHuluなどのIPTV・スカパー!・J:COM・CATVのどれかに申し込む必要がありますが、最もオススメはHuluです

お試し2週間無料で視聴することができその後も月額933円で全シリーズが定額見放題!

いつでも無料で解約できるので安心して利用することができます。

⇒ウォーキングデッドを2週間無料で見る